レアンドロ・エルリッヒ展六本木の待ち時間や混雑状況は?チケットやアクセスも調査!

展示会や展覧会といえば
基本的に「写真撮影禁止!」というところが多いですよね?
そしてもちろん「展示品には触らないでください!」の文字も。

そんな中、珍しいことに写真撮影OK!むしろいっぱい撮影して!
というか、展示品と一緒にあなたも作品の一部になって!
と言わんばかりの大胆な展示会が開催中です!

え、さすがにそれはないでしょう?と思いますよね!
それがあるんです!
しかも、インスタ映えするということで、
友達同士やカップルなどで行かれる方も多いんだとか!

面白そうなので、色々と調べてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル

レアンドロ・エルリッヒ展 見ることのリアル

会期: 2017年11月18日(土)~ 2018年4月1日(日)
会期中無休

開館時間: 10:00~22:00(最終入館 21:30)
※火曜日のみ、17:00まで(最終入館 16:30)

会場: 森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)

主催: 森美術館

後援: アルゼンチン共和国大使館

協賛: 株式会社大林組、トヨタ自動車株式会社、株式会社コーエーテクモホールディングス、TRUNK(HOTEL)、大林組TOYOTA

制作協力: YKK AP株式会社

協力: シャンパーニュ ポメリー

企画: 椿 玲子(森美術館キュレーター)

公式ホームページ

森美術館公式Twitter

チケット情報

現在は会期中なので当日券のみの販売になります。
ただ、チケットぴあで購入すると
会期中でも前売り価格で購入できる
のでお得ですよ!

当日券

一般: 1,800円
学生(高校・大学生): 1,200円
子供(4歳~中学生): 600円
シニア(65歳以上): 1,500円

割引き
※他の割引との併用はできません。森タワー3階のチケットカウンターでの購入時のみ割引可

プール割り!

対象期間:2017年11月18日(土)~12月17日(日)
割引対象:金沢21世紀美術館で撮影した《スイミング・プール》の画像をお持ちの方
割引内容:一律100円引き

水曜日はチーム割り!

対象日:毎週水曜日
割引対象:3名以上でお越しの方
割引内容:一律100円引き

販売場所

◆森タワー3階のチケットカウンター

チケットぴあ (一般のみ:1500円

販売期間:~2018/4/1(日) 20:00

アクセス

入館は、専用入口「ミュージアムコーン」をご利用ください。
「ミュージアムコーン」は森タワーに隣接しています。
※専用入口以外から直接入場することはできませんのでご注意ください。

ミュージアムコーンへのアクセスはこちら

>>  ミュージアムコーンの行き方は?東京シティビューへのアクセス詳細

電車
日比谷線「六本木駅」直結
大江戸線「六本木駅」より徒歩4分
南北線、大江戸線「麻布十番駅」より徒歩8分
千代田線「乃木坂駅」より徒歩10分

バス
渋谷駅
  • RH01系統 直行シャトルバス
  • 都01折返系統バス(渋谷駅前~六本木ヒルズ)
  • 都営01系統バス(渋谷駅前~新橋駅前)「EXシアター六本木前」下車
新橋駅
  • 都営01系統バス(新橋駅前~渋谷駅前)「六本木六丁目」下車
  • 都営渋88系統バス(新橋駅北口~渋谷駅)「六本木六丁目」下車
スポンサーリンク

写真・動画撮影に関する注意事項

公式HPに記載がありました!
会場にも注意書きはあると思いますが載せておきます。
さすがに全作品完全自由に写真・動画OKとはいきませんよね;

「レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル」では、以下の条件の範囲内で作品の撮影が可能です。

<撮影に際して>

  • 作品に触れないでください。
  • 他の鑑賞者の鑑賞を妨げるような撮影はご遠慮ください。
  • フラッシュの使用はご遠慮ください。
  • 三脚や自撮り棒の使用はご遠慮ください。
  • 映像作品の動画撮影は1分以内に限ります。
    <撮影された写真・動画の利用に関して>
  • 撮影された作品写真/動画は、非営利目的でのみ利用できます。営利目的には利用できませんのでご注意ください。
  • 撮影された写真/動画に変更を加えることはできません。
  • 上記作品写真の使用条件はクリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下で許諾されています。
  • 撮影した写真/動画をブログや写真共有サービスなどに利用する場合は、以下のとおり表示してください。
    <表記例>
作家名/作品名:レアンドロ・エルリッヒ《建物》
この写真/動画は「クリエイティブ・コモンズ表示 – 非営利 – 改変禁止 2.1 日本」ライセンスでライセンスされています。
※ クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの詳細や表示については、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンのウェブサイトをご参照ください。
※ 撮影された作品写真/動画に来館者が写っている場合、その写真/動画の公表にあたって写り込んだ方の肖像権に触れる場合がありますので、ご注意ください。
引用:
レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル公式HP

1分以内とはいえ、動画OKの展示会って珍しいですよね!

レアンドロ・エルリッヒ展の待ち時間や混雑状況は?

12月現在、展覧会が始まって
まだ1ヶ月程になりますが、
混雑状況はどうなんでしょう?

やはり土日は待ち時間結構あるみたいですね…

年間パスポートは入口が違うとかなんでしょうか?
森美術館によく行く方は年間パスポートがお得ですね!

チケット売り場で20分…
やはり事前にチケットは購入したほうがよさそうですね。


開催直後は待ち時間もあまり無かったようですが、
現在土日祝日は結構な混雑のようです;

また、レアンドロ・エルリッヒ展の隣で
「ドラえもん展」が開催中ということもあり、
チケット売り場や森タワー内が
お子様のいるご家族で結構な混み具合のようです。

そのため、平日の午前中でも
チケット売り場などは混雑している可能性があります!

ただ、ドラえもん展は1月8日までのようなので、
それ以降は多少混雑は収まると思います!

まだ始まったばかりなので、
口コミもあまり多くないのですが、
やはり平日の朝一や、夕方~夜にかけてなら
比較的空いている
のではないかな?
と予測しています。

ドラえもん展のあとは、
ファイナルファンタジー展が1月22日から控えているので…
行くのであれば、
1月9日から1月21日までの間の平日がおすすめです!

この期間なら、隣の森アーツセンターギャラリーでの展示がないんです。
たぶんFF展も結構混雑すると思うので…参考までに。

※3月9日追記


どうやらテレビで特集があったようなので…
当分混雑しそうな予感です。
ただ、森美術館のアナウンスによると…


夜がおすすめとのこと!
お子さん連れとかでなければ、
夜景も綺麗な夜がおすすめみたいです!

レアンドロ・エルリッヒ展のグッズはある?

公式サイトを見る限り、
特にグッズに関するアナウンスがありませんでした;残念。
唯一、展覧会カタログについての記載のみ発見!

展覧会カタログ

サイズ:A4 変型(28.2×21 cm)
ページ数:214頁
言語:日英バイリンガル
価格:2,800円(税込)
発売日:2017年12月下旬
制作・発行:森美術館/株式会社美術出版社
販売場所:森美術館ミュージアムショップ

※3月9日追記:↑楽天ブックスで通販してました! 

12月下旬発売とのことなので…
そろそろ発売するのかな?
タイミングによっては
まだ発売されていない可能性もあります;

カタログの販売場所が森美術館ミュージアムショップになっているので、
もしグッズの取扱があるとすれば、
森美術館ミュージアムショップにあるかもしれません。

公式アナウンスはないので可能性の話なんですが;

Twitterを見ていたら面白いツイートを発見!
レアンドロ・エルリッヒ展のグッズなのかは分かりませんが、
ギャラリーストアに何か関連グッズなどがあるのかもしれません!

※3月9日追記


森美術館公式Twitterでグッズについてアナウンスしてました!
森美術館ミュージアムショップにて
グッズの取扱があるようです!

レアンドロ・エルリッヒ展の感想や口コミは?

実際に行った方の口コミや感想を探してみました!

やはり多く見かけたのが、
誰かと一緒に行くべき!という意見。
1人で行くより楽しめるようです!

まぁ確かに、写真撮るときとか頼みやすいですしね。

ただ、結構その場に居合わせた知らない人とも
笑い合える空間のようなので、
1人での参加でも十分楽しめると思います!

というか、Twitter見てても
「すごい楽しかった!」っていうのが
めちゃくちゃ伝わってきますよね!!

おわりに

見て、撮影して、楽しむ展示会
という感じですね!本当に楽しそう!
展示会で楽しんで、家に帰ってからも
撮影した写真でまた楽しめるなんて!

私はカメラを持っていないので;
撮影はスマホばっかりなんですが、

こういう展示会に行くなら
スマホ用のカメラレンズとかを購入して
色々試してみたくなりますね!!

年内に行ければいってみたいな~
でも1月の方がいいかな…

コメント

タイトルとURLをコピーしました