小金井公園お花見の混雑状況や場所取りは?アクセスや駐車場も調査!

今年はなんだか天気がおかしいですよね。

先日は雷もなっていましたし、暖かくなった翌日は雨…などなど。

風が強い日も多くて洗濯物が飛ばされました(無事に回収笑)

せっかく東京の桜が満開に!と思っても強風やら、雷雨やら…

なかなかお花見の予定がたちませんよね;

 

そろそろ春休みも終わって新学期にはいるころだと思うので、やっぱり狙い目は平日ですかね。

できれば混雑の少ない時にゆったりお花見したいな~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小金井公園の基本情報


スポット名:小金井公園

場所:東京都小金井市関野町1-13-1

開園・閉園時間:24時間

休日:無休

料金:無料

例年の見頃:3月下旬 ~ 4月下旬

夜桜鑑賞:なし

桜まつり:あり

売店:あり

公衆トイレ:あり

公式twitter

公式twitterにて桜の開花状況をツイートしているようです!

小金井公園のお花見は混雑する?場所取りは?

小金井公園は玉川上水沿いに位置する、

約80ヘクタールという広大な敷地を有する公園です。

桜まつりの時期など、多い時は

数万人のお花見客が訪れる人気のお花見スポットです!

 

園内には、ソメイヨシノはもちろん、ヤマザクラ、オオシマザクラ、カンヒザクラなど、様々な種類の桜が園内に約1700本ほどあります。

開花時期もそれぞれ異なるため、

都内では珍しく4月下旬頃までお花見が楽しめるようです。

桜まつり以外での夜桜ライトアップは行っていないようなので、夜桜を楽しみたい方は街灯の灯りで…ということになります!

スポンサーリンク

小金井公園の混雑はどのくらい?

小金井公園は意外と穴場といいますか…

広大な敷地ということもあって、

桜まつりの時期を外せば混雑がすごいということはなさそうです。

ただ、駐車場と周辺道路は、満車・混雑の可能性があるので注意して下さい!

おすすめのお花見スポットは?

小金井公園のお花見おすすめスポットは、

  • 桜の園
  • 江戸東京たてもの園前広場

この2ヶ所がおすすめです。

桜の園は名前の通りなんですが笑

約440本もの桜がありおすすめのスポット。

江戸東京たてもの園前広場は、桜まつりも行われるくらいなので見ごたえ抜群です!

 

また、小金井公園に隣接する玉川上水の堤のサクラ並木もおすすめですよ!

場所取りは必要?

平日ならほぼ必要なさそうです。

24時間開放されていますが、

敷地が広いので「絶対この桜の下がいい」みたいな笑

強いこだわりさえ無ければ、場所取りは困らないかと。

 

お花見シーズン中も

大人数ということでなければ、

朝9時くらいでも問題ないそうです。

 

大人数でも前日からの場所取りは必要ないようで、

大人数なら8時くらいでも大丈夫みたいです。

小金井公園の桜まつり

小金井公園では、毎年4月の第一金・土・日のあたりで「桜まつり」を行っています。

実はこの桜まつり、小金井公園開園と同時に始まったので60年以上の歴史があるんです!

確かに、年1回開催の桜まつりが、2017年現在で第63回を迎えるので…

すごいですね!

 

開催内容や時期など毎年異なりますので、

桜まつりに参加を検討されている方は事前に公式ホームページでの確認をおすすめします。

 

ちなみに2017年は1日が土曜日だったので、土日2日間の開催でした。

参考までに、2017年度の桜まつり詳細も載せておきます。

第63回 小金井さくらまつり

開催日時:2017年4月1日(土)~4月2日(日)
1日:10:00~20:00
2日:10:00~18:00
※雨天の場合は18:00まで

場所:小金井公園内 江戸東京たてもの園前広場

夜桜:ライトアップあり[2017年4月1日(土)17:00~20:00]
※ライトアップは雨天中止となります。

料金:無料

 

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

小金井公園のアクセス

公式サイトに

  • 土・日・祝日のご来園は、五日市街道が渋滞しますので、公共交通機関をご利用ください。
  • 公道での小金井公園駐車場への入庫待ちはご遠慮くださいますよう、お願いいたします。
  • 混雑状況により、入庫規制をさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

との記載がありました。

上記理由も含め、小金井公園は駅から少し離れていますので、バスで行く方がいいかもしれませんね!

バス

 

JR中央線利用の場合
①武蔵小金井駅下車
・北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り「小金井公園西口」下車すぐ
・北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「江戸東京たてもの園前」
「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車 徒歩約3分
②東小金井駅下車(新宿駅から25分)
・北口バス乗場からCoCoバスに乗り「小金井公園入口」「たてもの園入口」下車

西武新宿線利用の場合
花小金井駅下車
・小金井街道に出て「南花小金井」バス停から西武バス武蔵小金井駅行に乗り
「小金井公園西口」下車すぐ

 

中央道調布ICから約20分

小金井公園の駐車場

小金井公園の駐車場は2ヶ所あります。

しかし、桜まつりの時期やお花見シーズン中などは駐車場がすぐに満車になってしまううえに、周辺道路も混雑するようなので注意が必要です!

小金井公園第一駐車場

住所:小金井市関野町2-8

営業時間:24時間

駐車台数:454台 ※臨時駐車場有

利用料金(普通車):

1時間まで300円
以後30分毎に100円

※高額紙幣(一万円札、五千円札、 二千円札)は使用できません。

小金井公園第二駐車場

住所:武蔵野市桜堤3-22

営業時間:24時間

駐車台数:114台 ※臨時駐車場有

利用料金(普通車):

1時間まで300円
以後30分毎に100円

※高額紙幣(一万円札、五千円札、 二千円札)は使用できません。

小金井公園でのお花見の注意事項

お花見ってついつい楽しくなってしまうので笑

注意事項など、事前に確認しておきましょう!

 

園内でテント設置火器の使用は不可

これはどこもだいたい一緒ですよね。

近隣の迷惑となる行為は不可

宴会は近隣住民へ迷惑のないようご配慮ください

特に夜間宴会大音量の音楽禁止

ゴミ置き去りにせず、持ち帰って下さい

タバコはマナーを守って。

 

などなど…

せっかくの楽しいお花見です!

お酒が入ると喧嘩になりやすいですし、お互い気を付けましょう。

おわりに

小金井公園も「桜のシューアイス」取り扱い公園です!笑

だんだん暖かくはなってきているので、
お花見の際は是非!味見してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました